番組内容

11月29日(火) 19:00~

「KTNテレビ長崎」制作

竹本孝之が長崎の「今」を独自の視点で学び伝える。

2022年の新幹線西九州ルートの開通を前に、長崎市は大きな転換期を迎えています。

JR長崎駅と周辺の再開発、MICE機能を持った交流拠点施設の建設計画、浜町や新大工町の再開発など、大規模な事業が同時進行で進んでいます。

長崎の顔とも言えるこれらの場所がどのように変貌を遂げようとしているのか、長崎の未来の姿はどのようになるのか紐解いていく番組です。ながさき塾の塾生として、長崎出身で長崎市観光大使の大任を拝した竹本がナビゲーターを務めさせて頂きました。

番組ではこれまでの長崎、そしてこれからの長崎に大きな興味を持って様々な場所を取材。川波アナウンサーと共に、また具体的なイメージがしづらい再開発の現状を探っていきます。長崎市の発展の歴史、経済、観光、そして他の県との比較なども交えながら、長崎の街が向かう「未来」を見つめます。

http://www.ktn.co.jp/

この番組へ対する御意見御感想はこちらから

http://www.ktn.co.jp/contact/

 

 

15224665_1041975922580073_1574326506_o

Published
Categories 番組出演情報
Views 1594

×
ツールバーへスキップ